NEWS 31 Jan 2018

reTHINKING ARCHITECTURE COMPETITIONS で

佳作10選に選出

されました

reTHINKING ARCHITECTURE COMPETITIONS で佳作10選に選出されました。

サハラ砂漠にECO住宅を計画するコンペで、我々の案が10 Honorable mentions(佳作10選)に選出されました。最小表面積となる形体かつ砂地での運搬性から球体とし、住空間として利用できないデッドスペースに昼は灼熱、夜は極寒という砂漠の環境下でも快適に過ごせるパッシブな装置を組み込みました。

球体に取り付く金属パネルは、昼間は畳まれシェイドを作り、夜間は大きく開き夜露を集めるパネルとして機能し、形状は折り紙から発想しました。

池田裕紀のハイクオリティのCGが審査員の目を止めたのだと確信しています。

作品CG (PDF) はこちらから。

主催者   :reTHINKINGARCHITECTURE COMPETITIONS (SPAIN)
コンペテーマ:SAHARA ECO HOUSE
受賞    :10 Honorable mentions (佳作10選)
受賞者   :CG 池田 裕紀、設計 井手 駿
タイトル  :SYNCHRONIZATION

他受賞者
1st PRIZE:Sara Galante (Spain)
2nd PRIZE:Maria Tilvescu (Romania)
    :Luis Miguel Ruiz Aviles and others (Spain)
    :Petrou Charis and others (Morocco)

reTHINKINGARCHITECTURE COMPETITIONS 公式サイト

#

撮影 石島邦彦