NEWS 04 Jun 2020

中延二丁目旧同潤会地区防災街区整備事業がジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2020

最高賞「グランプリ」を受賞しました

中延二丁目旧同潤会地区防災街区整備事業がジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2020最高賞「グランプリ」を受賞しました


「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靱化大賞)」は、全国で展開されている次世代に向けたレジ リエンス社会構築への取り組みを発掘、評価、表彰する制度として、2014年11月に創設されました。強靱な国づくり、地域づくり、人づくり、産業づくりに資する活動、技術開発、製品開発等に取り 組んでいる企業・団体の中から各賞の発表と表彰が行われます。

今回の受賞は、主に以下の点が評価されました。
・木造密集地域が耐火建築物となったことで地区居住者の安全性を確保。また、街区全体の延焼防止にも寄与したほか、空地
 や防災通路の確保によって避難機能が改善し、地域全体のレジリエンス性を向上できたこと。
・品川区と「災害時における帰宅困難者の受け入れ等に関する協定」を締結するなど、レジリエンス性の高い街づくりであっ
 たこと。(マンション1階には、帰宅困難者を受け入れることができる集会室を設置。また、広場・公園など公開空地を
 整備して、災害時に避難所として活用される隣接した小学校の避難者も利用できる、かまどベンチ・防災井戸・簡易トイレ
 を設置。)
・多くの高齢者を含む建替え前の居住者の多くが再建後のマンションを再取得し住み続けることで、子育て世代から高齢者ま
 で暮らすバランスの良い街づくりを実現。竣工後も、周辺町会と連携して防災イベントを開催するなど新しいコミュニティ
 形成が進んでいる。

旭化成ホームズ株式会社のwebsiteはこちら

#
#