NEWS 20 Dec 2017

竹セルロースナノファイバーの住宅・建材分野への展開に関する協定を締結しました

竹セルロースナノファイバーの住宅・建材分野への展開に関する協定を締結しました。

日建ハウジングシステムは、鹿児島県薩摩川内市を主催者とし、LIXIL、フィグラ、田島技術との間で、薩摩川内市が地方創生の具体的な取り組みとして進めている「薩摩川内市竹バイオマス産業都市構想」のテーマ・方向性の1つである「竹セルロースナノファイバー」の住宅・建材分野の取り組みの円滑な実施による地域社会への発展に寄与することを目的とする協定を締結し、12月20日(水)に薩摩川内市役所で協定締結式を開催しました。

今回の取り組みは、環境省の「平成29年度セルロースナノファイバー活用製品の性能評価事業委託業務」への採択を受けて実施するものです。

本委託業務は日建設計総合研究所、鹿児島大学、芝浦工業大学、熊本大学、熊本県産業技術センターなどと共に、産官学連携で進めてまいります。

#
#
#