NEWS 29 Sep 2016

「桜上水ガーデンズ」が2016年度グッドデザイン賞を受賞

弊社設計の「桜上水ガーデンズ」が2016年度グッドデザイン賞(分類:住宅・住空間)を受賞いたしました。



1965年に竣工した「桜上水団地」(404戸・17棟)を8棟878戸に建替えた「桜上水ガーデンズ」。約30年前から住民主導による建替え検討が進められ、住民が住み続けたいと考える建替え計画を基本方針として定めた。約50年経過して創り上げた団地の住環境を継承するため、団地の複数の広場や約180本の樹木等を大切に残すと共に、さらに360本以上の高木を新植。緑豊かな住環境を守っていくことで、住民が行ってきたコミュニティ活動の継続も可能とし、新旧住民の活発な交流を育んでいる。また地域課題であった防災性の向上と住民が利用可能な集会所を設けるなど、地域を含めた価値が向上し、持続できる住まいを目指した。


審査員の講評

長期にわたる団地建て替え事業を評価した。50年間に培われたコミュニティーや住環境を継承しながら、新たな緑豊かな住環境を作りあげている。具体的には広場や既存樹木を残したり、特に駐車場を地下にして、上部を緑で覆い広い公園としているのが良い。団地の建て替えとして、良いモデルである。



賞の詳細はこちらでご確認頂けます。